2007年5月の京西テクノスのお知らせ

07/05/31 「新本社建設」新聞掲載

京西グループの新たな拠点となる新本社建設に関する記事が2007年5月31日発行の日刊工業新聞に掲載されました。

 

新本社社屋は本年12月の完成を目指し、着々と建設が進んでいます。

 

(日刊工業新聞2007年5月31日付)
※記事の著作権は日刊工業新聞社に帰属する。

 

【記事内容】

京西テクノス、東京・多摩に新本社社屋−系列会社など移転集約

 

【立川】京西テクノス(東京都八王子市、臼井努社長、042・652・1341)は、東京都多摩市愛宕4の25の2に新本社社屋を建設する。八王子市繊維工業団地内の本社と都内にある事業所や系列会社2社を含む4カ所を移転集約する。12月に完成予定。年内に設備移設と本社機能の移転を終え、09年1月から本格稼働を始める。総投資額は約20億円。敷地面積は約5200平方メートル、延べ床面積は約4500平方メートル。
 同社は医療、通信、情報機器の修理、メンテナンスなどのサービスを行っている。現在都内の事業所、本社は離れた場所にあり効率面から問題があった。また「社員相互のコミュニケーションを深め、横の連携を強化したい」(臼井社長)考えから新社屋に都内の同社の機能を集約する。
 新社屋では磁気共鳴断層撮影装置(MRI)、コンピューター断層撮影装置(CT)などの大型医療機器を新たに導入し、検証検査をスムーズにおこなえる体制を整備する。また全国6カ所の事業所の従業員が研修を行える設備も整える。

 

 

07/05/28 京西グループ新本社 外観パース図完成

京西グループでは今後のグループの更なる発展・飛躍のため、経営体質の強化・合理性・生産性を追求し、確固たる企業文化を創造していく中心拠点として重要な経営資源となる新本社の建設に着手致しました。
建設中の新本社は、現在本社を構える八王子市に隣接する多摩市「多摩センター駅」にほど近い、多くの緑に囲まれた場所に位置します。
2007年12月の完成を目指し、着々と建設が進んでいます。

 

07/05/14 月刊「コロンブス」記事掲載

東方通信社より発行されている産業栽培メディア・月刊「コロンブス」5月号に京西テクノス社長の取材記事が掲載されました。

 

07/05/10 2007年6月開設 福岡事業所 事業所情報

 

 

07/05/07 京西グループ新本社 起工式

2007年5月7日(月)大安、京西グループ新本社建築工事に伴う起工式が、白山神社小泉宮司の元、執り行われました。
来賓には多摩市渡辺市長他多くの方にご列席、ご祝辞を賜り厳かかつ盛大に行うことができました。
前日まで降っていた雨も当日には止み、雨降って地固まり、これからの京西グループ新本社建築にふさわしい、確固たる礎となる起工式を滞りなく執り行うことができました。